fifty のすべての投稿

白髪をおしゃれ染めで撃退

40代に入った頃から白髪が気になるようになりました。
初めは抜いたり、切ったりしていましたがその方法はあまり良くないとテレビや雑誌で見かけることがありやめました。
でも自分から見える範囲のおでこやこめかみ辺りの白髪はちょっと生えてきただけでも気になって仕方がありません。
なので時間を気にせず始められる市販のおしゃれ染めを購入してみました。
今はクリーム状のものから泡で出てくるものなど沢山のおしゃれ染めが売ってあり迷うくらいです。
色も以前は暗いトーンが多かったのに比べ今はヘアマネキュアに近い位明るめのものもあります。
本当は明るい色にしたいのですが私の髪は色が抜けやすいので少し暗めの色を選びました。
そして初のムースタイプの白髪染め。
ちょっとウキウキしながら容器を振って泡を出しました。
フワフワの泡が垂れることもなく髪の後ろまで包みこんで数分放置。
仕上がりに胸をふくらませシャンプー後髪を乾かし出来栄えをチェックしました。
色は思ったほど暗すぎず髪がきしむこともありませんでした。
ただ、自分で白髪染めをすることに慣れてないせいか生え際に白髪を残してしまいました。
それ以外はなかなかの仕上がりだと喜んだものの他がキレイになったぶん余計に生え際の白髪が目立つように感じました。
その後、街で白髪染め専門の美容室を見つけたのでそちらで生え際を処置してもらいました。
時間がないときは自宅で市販の白髪染めを使い白髪を撃退しています。
キレイな仕上がりを望むときは白髪染め専門の美容室で染めてもらうことも。
普通の美容室で白髪染めをしてもらうよりはかなりお安く白髪を染めてもらえるので白髪染め専門店もお気に入りです。

シンフォート|スパークリングスカルプシャンプーのご注文はこちら

どんどん大きくなる下半身

そもそも産まれてきた時から脚は細くなかったので、年頃になるまでは全く気にもしてこなかった下半身ですが、まさかこんなにも悩まされるなんて思っていませんでした。
骨盤の開きのせいなのか、子供を産むたびにお尻が大きくなりました。それに伴って足もどんどん太くなっていき、最近はももの間に隙間がなくなりました。
足首のくびれも見当たらなくなり、旦那にもこんなに下半身大きかったっけ?と質問される始末。
意を決してダイエットに挑むものの、結果がすぐに見えてこないから続けられずに三日坊主になってしまいます。
上半身はそこまで太っていないので本当に見た目のバランスが悪くて、大好きだったオシャレも今はほとんど楽しめなくなってます。
下半身が悪目立ちしちゃうんですよね。
エステに通うお金もないし、下半身はなかなか痩せられないからダイエットは苦しくてうまく続けられないし、こんな状態でずっと生活しています。
最近では旦那のお尻の大きさを超えた気がしています…比べる勇気はありませんが。

ビーナスウォーク

バストの小ささに悩んでいたことについて。

バストが小さいことがコンプレックスでした。

友人からは真面目な顔で豊胸を勧められたこともありますし、もはやブラジャーを付ける必要さえ感じず、2年間カップ付キャミソールで生活していたほどです。(揺れる、支える、というワードとは無縁でしたので…)

しかし、キッカケは忘れてしまいましたが、ひょんなことからブラジャーを再度付け始めました。
すると、以前よりも大きくなった?のか、付け心地に違和感を感じました。(付ける意味が少しはある感じ)
鶏肉などタンパク質を摂るといい、と聞いたことがありましたが、ここ数日お気に入りのお店で鶏肉を食べる機会が多かったおかげかもしれません。
そこでせっかくなので下着屋さんでカップを測り直してみることに。

なんと。サイズアップしておりました。
微々たる変化ではありますが、嬉しい^_^

久々に下着屋さんに足を運びましたが、現在はデザインが可愛く、ワイヤレスのタイプのものもあるのですね!

小さいことで似合うお洋服も多くありますし、今は可愛らしいサイズ感と思いながら、上手に付き合っています♪もっと詳しく>>>>>矯正ブラのおすすめはコレ!

美肌を保つにはある程度お金はかかるもの

現在31歳の女性です。現在30歳を過ぎていますが毎日どこにでかけるにもすっぴんです。化粧はポイントメイクのみをモットーにしています。3年ほど前からファンデーションも塗らず日差しが強い日には子供用の低刺激でSPFの低い日焼け止めかCCクリームを塗っています。お肌の状態ですが20歳の頃よりきれいになったと思います。ハリやたるみ(頬の膨らみがなくなっている)はやはり否めないですが実際の31歳よりは若く見られることが多いです。よく大学生に間違えられることが多いです。正直もともと童顔でちょっとあか抜けない感じなので大学生の頃には高校生といわれることが多かったです。(笑)大学の頃には大人への憧れから値段の高い化粧品を使用することが多かったのですが基礎化粧品からそろえると軽く月3万円は超えてしまい苦しい生活を余儀なくされていました。化粧品に費やすかわりにシャンプーやその他の雑費、食費が疎かになっていました。しかし肌は荒れたままでした。思い切ってシャンプーやその他の生活洗剤、食品を見直してみてそんなに高くはなくても自分にあったものを使うようになってから肌あれが改善されました。

キスハダの口コミ・効果のまとめ|黒ずみクリーム通販